●主宰出演舞台のお知らせ●

2017年7月30日

    

いつもスタジオ・マリィアンヌをご利用いただき、ありがとうございます。

    

この度、主宰安藤万里子が舞台出演をいたしますので、ご案内いたします。

    

2017年9月23日(土)、関東地方現存最古で140年近くの歴史がある「横浜能楽堂」の舞台にて、初開催となるコスチュームファッションショー「はごろも」に天女役のダンサーとして出演いたします。

デザイナーの小林栄子さんが全国を周って集めた、日本古来の手法で作られた着物や織物…それらを用いて創られ、現代に蘇った華やかな羽衣やコスチューム。

音楽プロデューサー「姫神」が今回の為に創る新曲「はごろも」と共に、オペラの調べや洋楽器・和楽器の生演奏に乗せて、能舞・バレエ/コンテンポラリーダンス・フラメンコのダンサー・モデルがそれぞれの表現でコスチュームの美しさを引き出していきます。

主宰のダンスシーンについては、振付を自ら担当いたします。バレエの技術だけではなく、これまで主宰が日本・アメリカ・スペイン・オランダで吸収してきた、全てのダンス言語を用いて「羽衣」を魅せる舞を披露できればと、準備を進めております。

    

2017年9月23日(土)16時開場、17時開演

横浜能楽堂にて

主催:NPO法人美JAPON 

なお、公演についての問い合わせ先は info@bejapon.com までお願い致します。